お金 借りる

MENU

お金を借りる基礎知識記事一覧

みずほ銀行のカードローンは、最大借入限度額が1,000万円と業界最高水準で、金利も低めなところも魅力です。また、みずほ銀行カードローンがインターネットでの申し込みを受け付けるようになってから、即日審査サービスが始まったことも、利用者を増やすポイントになっているようです。とはいえ、審査項目は他社と変わらないものの、年収の高さを重視した審査を行う傾向があるといわれています。そして、高額融資の場合は審査...

三井住友銀行カードローンは三井住友銀行系列なので大手で非常に安心感があります。ただ、その名の通り銀行系のカードローンなので平日しか対応してもらえないと考えている人もおられるのではないでしょうか。平日は仕事などで忙しく申込できない。そう考えている人にとって、三井住友銀行カードローンは非常にお勧めのカードなのです。確かに銀行系のカードローン会社は土日は申し込みのみで審査は週明けという会社も多いのは事実...

カードローンとは各会社によって融資額が決められています。例えば年収○○万円のお客様には最大限度額○○万円までです。などなど。しかしカードローン会社には半年間や1年間、期限を守って返済してくれたお客様には最大限度額が○○万円から○○万円まで増額が可能なことを知らせてくれる会社もあります。このことはカードローン全社に共通しているとは言えないので、事前に例えの例の前科があるかないかをインターネットや口コ...

みなさんはカードローンを利用した事はありますでしょうか?もしこれまでにカードローンを利用した事があるという人でその際に金利比較をした事がなかったという人がいたなら今後は金利比較をした上でカードローンを利用される事をおすすめします。それはどうしてかというと、今の時代はインターネットで簡単にカードローンの金利比較もできるようになるからです。ですが、多くの方はカードローンを利用しようと思った時にどこのカ...

クレジットカードには大きく2つの機能があります。買い物をするために利用する機能と、ATMなどからお金を引き出す機能です。前者をショッピング枠、後者をキャッシング枠と言います。キャッシング枠はクレジットカード会社が貸金業にあたるため、キャッシングを行うことは年収の3分の1を超える借り入れを制限する「総量規制」の対象となりますが、クレジットカード会社の利用規約にも定められており、それによりクレジットカ...

2010年6月に総量規制が施行されてから多重債務者が減っていますが、多重債務の状態がなくなることはありません。金融業者からお金を借り、そしてその返済のために別の業者からお金を借りる。この繰り返しで気付けば何社からも借入をしていたという状態になってしまいます。国は多重債務の借入件数を「5件以上」としていますが、実際には借入件数が4社以上で借入の総額が150万円を超えると、新規での融資を受けることが出...

銀行カードローンにあって消費者金融にないもの。それは低金利融資でも質の高い接客でもなくて、自動融資サービスのこと。ただ自動融資と聞かれてもいまいちピンときませんね……今回は銀行の知られざるサービス自動融資について考察してみたいと思います。自動融資は便利な一方、知らず知らずのうちに借金を背負ってしまうデメリットもあるのです。果たして自動融資サービスは吉と出るのか、または凶と出るのでしょうか?⇒口座な...

カードローンを利用する人が増え、その存在は大きくなっています。このカードローンで借入をする際には、必ず審査が行われます。実はこの審査は「仮審査」と「本審査」の2段階に分かれていて、最初に仮審査を受けて無事通過できれば本審査に移り、本審査に通過できればカードローンが利用可能になります。この仮審査と本審査はカードローンを利用するために必要なもので、同じ審査であっても質が違うため、それぞれどのような審査...

土日に即日融資を受ける為には、即日融資に対応した業者のカードローンにインターネットでお申込みするところから始まります。お申込みは自動契約機でも行えますが、審査が行われている間はそこに拘束される為、無駄な時間を過ごさないという意味ではインターネットの方がお勧めです。お申込み後は入力した内容を元に審査が行われ、審査に通過でき次第、契約を行うために自動契約機へ向かいますが、その際、運転免許証やパスポート...

キャッシングでは、過払い金という問題が取り上げられることがあります。過払い金とは、本来ならば返済しなくても良い余分なお金のことを意味します。普通、キャッシングを含めた融資の契約は契約に同意することによって初めて効果を発揮するのですが、これは法律に基づいた契約内容であることが大前提となります。しかし、過払い金の問題というのは違法とは言えないまでも、法律的にグレーな範囲の金利を設定することによって消費...

金融機関は電話確認で何を確かめているのか銀行のカードローンや、信販会社・消費者金融のキャッシングを申し込むと、会社に確認の電話が入ることがあります。これは、申込者に融資をするにあたり、書類通りの勤務先に在籍しているのかどうかを、きちんと確かめるために行っています。申込者の中には、実際には勤務していない企業名や、すでに退職している企業の名前を記入する人がおり、後に回収不能になることが少なくないため、...

カードローンは普通に働いている人であるならばほとんどの方が利用することのできる大変便利なローンですが、最終的に返済しなければいけないことをあまり意識せずに無計画に利用していくとすぐに大きな金額となってしまい、その後の返済に苦労することが意外と多いのです。ですので計画的に利用することはもちろん大切なのですが、利用する際にいくつかチェックしておくとその後の返済に有利になるので覚えておくと良いでしょう。...

三井住友銀行のカードローンの返済方法とは?日本の三大メガバンクの一つである三井住友銀行からキャッシングする方法には、カードローンに申し込むか、クレジットカードをつくってキャッシング枠に申し込むかという、二つの選択肢があります。ここでは、カードローンの内容と返済方法について、お話しします。三井住友銀行のカードローンは、金利が4.0〜14.5%と低く、借入限度額最大800万円と高く、即日融資が可能と、...

カードローン商品を色々見ていると、カードローンの利用にその金融機関の口座開設が必要な場合が多いことに気づきます。手軽に利用できるのがカードローンの魅力の一つですから、新しく口座開設しなければならないとなるとやはり少々面倒です。そこで、どのようなカードローンであれば口座開設しなくても利用できるのか、また、口座開設の有無によって私達が受けるメリットやデメリットなどについても見ていきたいと思います。⇒口...