プロミス

MENU

三井住友フィナンシャルグループ SMBCコンシューマーファイナンス・プロミス

30日間無利息サービス(※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です)を実施しているプロミスは、もちろん即日融資にも対応している人気の消費者金融会社です。

 

平日14時までにWEB契約完了すると、プロミスATM・銀行などに設置されている提携先ATM・コンビニATMでいつでもキャッシングが可能。

 

必要書類はメールに添付で提出することができるので、即審査に入ることができ最短30分程度で審査結果の通知連絡が来ます。
web契約ならカード発行前でも即日振込で融資を受けられるので、今すぐお金が必要!という方にはプロミスのカードローンはかなりおすすめです。

 

さらに、三井住友銀行かジャパンネット銀行に口座を持っている方なら、初回利用の方でも24時間受付できて即指定口座に振込されます。
土日祝日、平日14時以降でも自動契約機か店頭で申込みでき、カード発行までの所要時間は約30分程度です。

 

実質年率 限度額 発行元
4.5%〜17.8% 1万円〜500万円 三井住友フィナンシャルグループ SMBCコンシューマーファイナンス

 

プロミスの無人契約機は設置台数が業界最大数で、駅前ならどこにでもある利便性の高さはダントツです。
プロミスのATMを使えば、土日に自分の銀行口座から下ろす手数料(108円)よりわずかで、約14円程度とかなりお得
土日祝日でも9:00〜22:00まで空いているので利用しやすいですよね。※一部21時もあります。

※こちらのサイトは平成27年7月31日時点の情報です。店舗・自動契約機・ATM情報は随時変更されるため、 必ずプロミス公式サイトをご確認頂けます様お願い致します。

 

プロミスで即日キャッシングしたい方必見!審査の流れや申し込み時の注意点まで徹底解説468 × 60

 

 

今回は審査の流れから申し込み時の注意点まで、プロミスのキャッシングについて詳しく解説します。

今回は審査の流れから申し込み時の注意点まで、プロミスのキャッシングについて詳しく解説します。

 

返済能力はあるか、過去に信用事故は起こしていないかなど、キャッシングを利用するためには様々な条件を満たす必要がありますが、まずクリアしなければならないのが申し込み条件です。
公式サイトには申し込み条件として年齢20〜69歳で本人に安定した収入のある方と記載されています。
未成年や無職、専業主婦の方は申し込むことができませんが、主婦や学生でもパート、アルバイトなど安定した収入があれば申し込み資格はあります。

 

申し込み条件を満たしていれば、次はいよいよ申し込み手続きです。
プロミスではそれぞれの希望に合わせて以下の6つの申し込み手段が用意されています。

  • Web
  • 電話
  • 自動契約機
  • 三井住友銀行(SMBC)ローン契約機(SM
  • 店頭窓口(お客様サービスプラザ)
  • 郵送

それぞれ細かい手続き方法は異なりますが、申し込み→審査→契約→借入という大まかな流れは同じです。

 

では、申し込み手続きから順に審査の流れを見てみましょう。
どの申し込み方法でも質問される主な項目は下記のような内容です。
この内容をもとに本審査が行われますので、記載ミスや虚偽の申告などがないように慎重に回答しましょう。

  • 個人情報:お客さま情報、自宅情報、勤務先情報
  • 契約方法の選択:Web契約・来店での契約
  • 他社借り入れ状況や借入金額
  • 書面の受け取り方法:Web明細、自宅へ郵送、勤務先へ郵送

Web申し込みの場合は、「カンタン入力」と「フル入力」の2つの方法があります。
カンタン入力は入力項目が少ないので時間がない方や自分で手続きするのが面倒という方にもオススメです。
ただし、カンタン入力で入力した項目で行われるのは一次審査です。
一次審査通過後にプロミスの担当者から電話がかかってきますので、その際に残りの項目について答えましょう。
そこから改めて本審査が開始されます。
フル入力の場合は記載ミスや漏れがなければ、電話確認なしでそのまま本審査に入ります。

 

次に必要書類についても確認しておきましょう。

本人確認書類

申し込みする方全員が提出しなければならないのが本人確認書類です。
運転免許証、パスポート、健康保険証+住民票等のうちのいずれか1点があれば大丈夫です。
外国籍の方は上記の書類と併せて「在留カード」または「特別永住者証明書」が必要です。

 

収入証明書類

希望借入額が50万円を超える場合、もしくは
希望借入額と他社借入残高の合計が100万円を超える場合は、以下の収入証明書類のうち1点を提出する必要があります。
これらの収入証明書類は役所や会社から取り寄せなければならず、その場ですぐ入手できない場合もあります。
借入希望金額が大きい方は事前に用意しておくようにしましょう。

  • 源泉徴収票
  • 確定申告書
  • 税額通知書・所得(課税)証明書
  • 給与明細書(直近2ヶ月+1年分の賞与明細書)賞与がない場合は直近2ヶ月の給与明細書

Web契約を選択した場合、これらの必要書類をスキャナやスマートフォンのカメラなどでアップロードすることもできます。
また、スマホアプリからも送信することができるので面倒な手間は必要ありません。

 

申し込みや必要書類の提出が終われば、後は審査結果を待つのみです。
本審査では審査担当者が申告内容をもとに「虚偽の申告ではないか」、「信用情報機関の金融事故が登録されていないか」などをチェックしていきます。
そして、この段階で何の問題もなければ勤務先への電話での在籍確認が行われます。
ここで注意したいのが基本的には在籍確認が完了しなければ契約することができないということです。
終業後や休日に申込みをしても、会社に誰もいなければ在籍確認をすることができません。
どうしても休日にお金が必要な場合は在籍確認が後日にできないか、別の方法がないかなど担当者に相談してみるのも良いでしょう。

 

無事に本審査に通過したら、電話やメールで利用限度額と金利が連絡され、いよいよ契約やキャッシングが可能になります。
来店せずにWeb上で全て完結する「Web契約」、自動契約機か店頭窓口で契約書類の作成とローンカードの発行を行う「来店契約」、そして「郵送契約」の3種類の契約方法があります。
申し込みの際に契約方法を選択する項目があるので、よく考えて選択しましょう。
Web契約の場合は振込みによる融資、来店契約でカードを発行すればその場でキャッシングが可能です。
郵送の場合は、プロミスで必要書類が受領された後に利用可能になるので少し時間がかかります。

 

更にプロミスでは返済方法も以下のように多岐に渡っています。

  • インターネット
  • 口座振替
  • 窓口
  • 自社ATM・提携ATM
  • コンビニ
  • 銀行振り込み

仕事で忙しくて営業時間内に店舗やATMに行く時間が取れない場合は24時間365日返済ができるインターネットやコンビニ、毎月の返済日を忘れるのが不安という方は口座振替など自分に合った返済方法が選べます。
様々なツールを用意して利用者のニーズに応えることができるのもプロミスの大きな強みです。

 

これで安心!家族にバレずにプロミスを利用する方法

キャッシングを利用する際に最も気になるのか家族にバレないだろうかということです。
気をつけていなければ、思わぬ落とし穴にはまりバレてしまい取り返しのつかない事態を引き起こす可能性もあります。
前述した通り、プロミスには様々な申し込み方法があります。
店頭以外は他の人に会わずに手続きできるので申し込み時にバレる可能性は低いですが、むしろ気をつけなければいけないのはその後です。
家族にバレてしまう大きな要因の一つは、ローンカードや契約書類、利用明細書、催促状といったプロミスからの郵送物です。
これらの郵送物が自宅に届かないようにしっかりと手配しておきましょう。

 

利用明細はWeb明細にすれば自宅に届くことがないので安心ですが、意外な落とし穴にはまりやすいのがインターネットで全てが完結するWeb契約です。
来店の必要もなくネットで申し込みが完結するので非常に便利ですが、返済方法を口座振替にして「カード希望なし」を選択しておかなければローンカードは自宅に郵送されてしまうので注意しましょう。
もしくはインターネットで申し込みをした後「店頭契約」を選択し、自動契約機や三井住友銀行ローン契約機で契約をして、その場でローンカードや契約書を受け取れば自宅への郵送物を防ぐことができます。
また、家族に口座を管理されている方も、店頭契約でローンカードを発行すれば、融資は振込ではなくATMからの引き出しで直接借入することができるのでバレずに借入することが可能です。
ただし、返済が滞ってしまい電話連絡がつかない場合は自宅に督促状を送ってくることがあります。
返済が滞る場合は必ず事前にプロミスに連絡をいれておきましょう。

 

今日中にお金が必要な緊急事態!即日融資するための手順

どうしても今日中にお金が必要な場合、プロミスなら即日融資も可能ですがいくつかポイントがあります。
インターネットから即日融資を希望する場合は、銀行口座に振込みをする必要があるため銀行の営業時間に間に合うかが鍵です。
平日14時50分までに契約手続きを終え、振込依頼まで完了しておかなければいけません。ただし、三井住友銀行、ジャパンネット銀行に口座がある場合は「瞬フリ」という土日でも24時間振込みが可能なサービスが利用できるので、銀行が閉まる午後3時を過ぎてもプロミスからの振込みが可能です。
自動契約機で契約する場合は契約機の営業時間内に契約してカードを発行し、ATMの営業時間内に借入れを済ませましょう。
審査は最短30分、カード発行まで最短1時間で完了しますが、混雑等によって長引く可能性もあります。
ギリギリで申し込みをするのではなく、午前中、なるべく早い時間に手続きを済ませておくと良いでしょう。

 

【まとめ】基本を知っておけば怖くない!プロミスのキャッシングを上手に利用しよう

プロミスには利用者の都合に合わせて様々な申し込みや契約方法が用意されているため、最初は利用方法が分からないと悩む方もいますが、基本的な流れを理解しておけば非常に便利で簡単です。
また、申し込みの手順をしっかりと押さえておけば「その日のうちに借りたい」「家族にバレたくない」というニーズにも対応することができます。
分からないことがあればすぐにコールセンターなどに問い合わせすることもできるので、初めてのキャッシングが不安という方でも安心です。
上手に賢くプロミスを利用しましょう。

 

参考:即日融資キャッシングでお金を借りたいなら銀行系の消費者金融が安心最速!

 

即日キャッシングならプロミスがNo.1!

最短1時間

女性オペレーターが希望の方はこちら!男性の方もご利用頂けます。
プロミスレディース

プロミスを利用したい方必見!審査の流れや申し込み時の注意点まで徹底解説

遊ぶお金が欲しくてプロミスを利用した網野さんの体験談

先日、同級生と一緒に出かけたクラブがとてもいいところでしたので、また通いたくなりました。

 

やはりある程度懐に余裕がなければ心置きなく楽しむことができませんので、一度キャッシングでまとまったお金を借りて、費用の心配をせずに遊んでみたいと思うようになりました。

 

そこで、利息の安い銀行のカードローンに申込んでみたところ、一つ目の銀行では審査に通りませんでしたが、二箇所目のプロミスでは50万円を借りることができました。同じカードローンでも審査基準はずいぶん違うものだと驚きました。

 

とにかく、無事に遊ぶお金を用意することができましたので、先日と同じクラブにいき、心行くまで楽しみました。

 

やはりある程度お金を持っていれば、女の子の態度も違うように感じられましたし、気持ちにもゆとりがあるので、お酒もおいしく感じました。

 

数回の飲み代としてはかなりの金額になったとは思いますが、自分としてはしっかり楽しんだことで逆にクラブでの飲みに未練がなくなり、すっきりしました。

 

これからは地道にプロミスの返済を続けていく予定です。いい思い出ができましたし、ストレスの解消もできましたので、今までよりも仕事に張り合いが出るだろうと思っています。

 

車のローン支払いにプロミスを利用した高根さんの体験談

私は20代の女性です。結婚をして現在は、自営の仕事をしています。

 

結婚をして会社も退職して、現在は充実しています。また、私はデザインの仕事をフリーで受けているので今までは会社で仕事をして、帰宅してからも自宅で仕事をしていましたが、現在は自宅でフリーの仕事のみをしています。

 

主人も仕事をして給料をもらっているので、私も最近購入した車のローンを目標に稼いでいます。

 

しかし、最初はどうしても大きな金額を払わないといけなかったため、頭金につきましてはプロミスで借りることにしました。初回利用の場合、30日間無利息というのが魅力的でした。

 

私自身が車を欲しいと言っていたので、私がプロミスを申し込むことにしました。

 

私が自営業ということであまり安定しない職業でしたが、プロミスでは審査も無事に通って非常に安心しています。

 

また、2ヵ所から借りることにしまして、各25万円ずつで計50万円を借りることにしました。

 

これで頭金と最初の分の車のローンを支払いが完了しました。

 

これからは、毎月の分のプロミスの返済と車のローンで忙しくなりますが、仕事をしながら家庭のことをして地道に返していきたいと思います。

 

結婚して時間もありますので、仕事と同時に家事も頑張りたいです。

 

習い事のためにプロミスを利用した森上さんの体験談

今は失業してフリーターをしており、比較的自由に時間が取れますので、何か習い事を始めようかという気になりました。

 

色々な教室を回ってみたところ、興味が沸いて始めてみたいと思えるものがありましたが、講習にかかる費用が一括で前払いのみとなっていましたので、とても入会できそうにありませんでした。

 

それでも諦め切れなかったので、銀行やプロミスのカードローンで借り入れができないか相談してみたところ、両方から合計で50万円も借りることができました。

 

おかげで、行ってみたかった習い事の講習費も払うことができ、楽しくレッスンに通っています。

 

プロミスで借りたお金は一部残りましたので、プロミスの方に返済しました。

 

これから毎月数万円程度の返済がありますが、元々受講料として毎月それくらいは支払うつもりでいましたので、特に負担とは思いません。

 

毎日の生活に張り合いが出てきましたので、バイトを増やしたり就職活動を頑張るなど、新しいことにも挑戦していきたいと思います。

 

また、収入に余裕があるときには、できるだけ多めに返すようにして、早くこの銀行とプロミスの借り入れを完済したいと考えています。

 

海外旅行に行くためにプロミスを利用した鴇田さんの体験談

友人に誘われて海外旅行に行くため、プロミスを利用しました。

 

誘われた時はお金がなくて一度断りかけたのですが、やっぱり海外へ行って羽を伸ばして遊んできたいと思って、何とかお金を工面しようと思いました。

 

でも、貯金もないですし、どうやってお金を集めてみたらいいのか、と悩みました。

 

持っていたものをヤフオクで売り払ってみましたけれど、海外旅行へ行けるだけの資金にはなりませんでした。

 

もう断るしかないと思ったのですが、銀行とプロミスでお金を借りることができたので、旅行の費用にしました。

 

カードローンを利用するのは初めてじゃなかったのですが、結構使っていたので返済分があり、二箇所からの借り入れになりました。

 

フリーターなので30万も借りてしまったら後々返済が厳しくなるんじゃないかと思ったのですが、思い切って借りたんです。

 

これでストレス発散で楽しんできたら、帰国後、一生懸命働いて返済しよう、と考えました。

 

友人との海外旅行は楽しくて、とても楽しい思い出ができたので、頑張るぞっていう気持ちになりました。

 

プロミスへの返済はいま頑張っています。

 

写真もいっぱい撮ってあるので、仕事がきついな、と思った時には写真を見て励みにしています。

 

プロミスで即日キャッシングしたい方必見!審査の流れや申し込み時の注意点まで徹底解説468 × 60

関連ページ

アコム
今日中にお金を借りたいなら三菱UFJフィナンシャル・グループのアコムがおすすめ。初回限定で平日18時まで即日融資が可能!30日間無利息サービスも実施中で即日お得にキャッシングできます。
アイフル
今日中にお金を借りたいならアイフルがおすすめ。カードの受取方法が選べるから誰にも知られたくない!そんな人にぴったり。もちろん即日お得にキャッシングもできます。
モビット
今日中にお金を借りたいなら三井住友銀行グループのモビットがおすすめ。WEB完結でプライバシー完全厳守で誰にもバレずに即日お得にキャッシングできます。