即日融資 消費者金融

MENU

怖くない即日融資の消費者金融【知らないことが一番怖い!】

消費者金融とは?

 

消費者金融とは、個人への金銭の貸付け(小口融資)のことを意味します。
また一般個人に対して、無担保での融資事業を中心とする貸金業の業態を指す場合もあります。
現在は消費者金融という言葉が広く認知されてますが、1970年代はサラリーマンを対象にした業者が多かったため「サラ金」(サラリーマン金融の略語)や、街の金融なので「街金」とも呼ばれていました。
「サラ金地獄」という言葉が使われていたこともあり、お金に関する負のイメージがつきまといます。
このため一般的に消費者金融・サラ金・街金と聞くと全く別物のヤミ金まで全て一緒くたに括られることが多いのではないでしょうか?
ですが気を付けなければならない大事なポイントがあります。

 

それは『貸金業者』であるかどうかということです。

 

貸金業者は貸金業法に基づき、財務局もしくは都道府県への登録を受けなければ貸金業を営業できません。
現在貸金業者(財務局長登録)登録数は285社に上ります。(平成30年5月31日時点)
貸金業者には消費者金融とクレジットカード会社が含まれ、銀行・信用金庫等は含まれません。(銀行等はより厳しい基準で免許や許可、登録を要します。)
関連する法律もすでに整備されているため、貸金業者からお金を借りることは怖いことではありません。
ですので消費者金融に紛れて業者登録を行わずに違法な金銭の貸付を行うヤミ金業者から、借入をしてしまうことが一番危険です。

 

大手消費者金融とヤミ金業者の違い

 

大手消費者金融 ヤミ金業者
経営母体 銀行・金融会社など 反社会的な勢力など
貸金業者登録 登録あり 登録なし(登録の虚偽)
金利 最大金利18%程度(20%を超えると違法) 違法のため際限なし トイチ(10日で1割)で複利計算の場合約3,242%
取り立て対象 契約者本人のみ whoever(だれでも)
取り立て方法 法に則った方法のみ・着信は1日3回・20時以降の連絡禁止・原則電話や書面 whenever(いつでも)・wherever(どこでも)・however(どんなやり方も)
取り立て人 直接訪問はナシ 複数の怖そうな人・怖い人
広告の特徴 TVコマーシャル・インターネット(イメージはクリーン) DM・インターネット(今すぐなど甘い言葉多用)

 

消費者金融からお金を借りるメリット

 

審査が早く土日祝日や夜間でも即日融資可能

審査から融資までがスピーディーなため、大手消費者金融なら土日祝日や夜間に急な出費でお金が必要になった場合でも、即日融資が可能です。
webなら申し込みから1時間で融資まで完了できる会社もあります。
各消費者金融ともIT技術を取り入れたことによって、短時間での審査が可能になったのです。
審査基準を各社公表していませんが、利用者の「属性」と「信用情報」が審査に大きく影響を与えることは間違いありません。
20歳以上で安定した収入がある方であれば、審査に通る可能性は高いといえます。

 

 

インターネット利用はもちろん無人契約機や提携ATMが多い

全国各地に無人契約機はありますし、銀行やコンビニと提携しているATMの利用も可能なため、とても便利で使いやすいです。
消費者金融最大手であるアコムの無人契約機むじんくんを例に挙げると、1,081台(平成30年5月現在)も設置されています。
またスマートフォンがあればカードなしでATMからキャッシングできるサービスもあります。

 

 

金利0円無利息サービス

通常金融機関からお金を借りると借入金額に応じて利息が発生しますが、期間内に全額返済すると、1円も金利が発生しないサービスです。
消費者金融では30日間無利息(※初回借入限定)や何度でも1週間無利息サービスなどがあります。
仮に期間内に全額返済できなくても、借入残額に対しての利息が発生していくだけなので、無理なくキャッシングを利用できます。

 

 

身内や勤務先にバレない

どんな理由にせよキャッシングすること自体を誰にも知られたくないのは、当然のことではないでしょうか?
けれども各消費者金融とも無担保で融資する以上、在籍確認を行うのも必然です。
そんな心配を消費者金融はキチンと対応してくれています。
スマートフォン、パソコン利用で郵送による紙媒体の省略、そして自身でローンカードの受け取りをおこなえば身内に内緒で借入可能です。
スマートフォンの利用でカードレス取引が可能な会社もあります。
また消費者金融から勤務先への在籍確認の電話も個人名でおこなわれるため安心です。

 

 

消費者金融からお金を借りるデメリット

 

便利なため借りすぎてしまう

以前と比べてスマートフォンやPCで手軽に申込が可能ですし、無人契約機や利用可能なATMがあちこちに設置されているため、借金という意識が薄くなって借りすぎてしまう危険があります。
キャッシングしたら返済日の延滞は絶対に避け、早めに返済することを心掛けましょう。

 

銀行カードローンと比べると金利が高め

キャッシングを利用する側としたら金利は高いよりも低いほうが総返済額を抑えられるため、サービス内容が同じであれば金利が低いに越したことはありません。
銀行カードローン利用の場合、最低金利が1.0%をきる商品から概ね上限金利は15.0%ほどです。
これに対し大手消費者金融の金利は3.0〜18.0%ほどです。
この金利が高いというデメリットを補う「即日融資」と「無利息サービス」が消費者金融利用の強みになります。

 

 

住宅ローン審査等に影響する場合がある

現在・過去のクレジットやローンなどの借入や返済の状況等は、信用情報機関に信用情報が必ず登録されています。
特に金融事故情報は5年から長いものだと10年間登録が抹消されません。
そのため住宅ローンや自動車ローンを組んだり、クレジットカード作成時に信用情報を調べられることによって、審査に影響する場合があります。

 

 

希望の金額を借入れできない場合がある【総量規制】

消費者金融などの貸金業者は貸金業法の改正によって、原則、借入総額が年収の3分の1までに制限されます。
このしばりを「総量規制」といいます。
銀行は貸金業者ではないので貸金業法の総量規制は対象外です。
ですが銀行の過剰融資が社会問題化され、2017年金融庁の立入り検査以降は、大手銀行カードローン各社も自主規制により、総量規制と同水準の融資上限となりつつあります。

 

 

消費者金融関連記事【まとめ】

先に触れましたが、消費者金融に紛れて貸金業の登録を受けずに、違法な営業をおこなっているヤミ金業者が確かに存在します。
また無登録でありながら架空の登録番号や既存の登録業者の番号を詐称するなどして、営業をしている悪質な業者の会社名を金融庁のホームページで公表してます。
借入れをする場合、甘い話には裏があると危機管理を徹底し、少しでも何かおかしいと感じたらすぐに正しい情報を調べて知ることから始めましょう。
そして消費者金融でお金を借りるデメリットを踏まえた上で、24時間即日融資や無利息サービスなど消費者金融にしかないサービスを知っていることによって、お金がなくて誰にも相談できない時、とても頼りになる存在になってくれます。

 

即日融資ご希望の方にオススメの消費者金融はコチラ

即日融資でキャッシングOKの消費者金融

アコム

即日融資でキャッシングOKの消費者金融

  • 受付時間:8:00〜21:00
  • 土日・祝日:可(年末年始を除く)
ガイダンスに従い、タッチパネルを操作。困った時はオペレーターに相談ができるので、初めての方でも安心です。

即日融資でキャッシングOKの消費者金融

プロミス

即日融資でキャッシングOKの消費者金融

  • 受付時間:9:00〜22:00※一部21:00まで
  • 土日・祝日:可
タッチパネルでスムーズに申込み。受付時間は9時〜22時(一部21時まで)と融通が利くので、ゆとりを持って申込が可能です。

即日融資でキャッシングOKの消費者金融

アイフル

即日融資でキャッシングOKの消費者金融

  • 受付時間:9:00〜21:00
  • 土日・祝日:可
「配達時間えらべーる」を利用することで、本人様限定配送で希望の時間にカードの受取が可能なので、家族にバレる心配がありません。

即日融資でキャッシングOKの消費者金融

 

 

 

即日融資でキャッシングOKの消費者金融記事一覧

審査の通過率が業界1位のアコムは、即日融資にも対応している三菱UFJフィナンシャル・グループの消費者金融会社です。初回利用者にはかなり特典があり、30日間無利息サービスの利用や、三菱UFJ銀行、三井住友銀行、ゆうちょ銀行のいずれかを振込先に指定した場合には、平日18時までに手続きを完了させることができれば即日融資が可能です。さらに、楽天銀行に口座をお持ちの方は原則24時間365日いつでも最短1分で...

東証一部上場のアイフルは即日融資が可能で、融資可能かどうかを事前に1秒で診断してくれて、初心者でも手間がかからず気軽に申し込むことができる安心の消費者金融です。即日融資が可能なアイフルですが、振込での融資をご希望の方は受付時間によって翌営業日となる場合があるため注意しましょう。アイフルの自動契約機なら土日祝日も21:00まで最短30分でカード発行でき、その場でキャッシングが可能です。また初めて利用...

30日間無利息サービス(※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です)を実施しているプロミスは、もちろん即日融資にも対応している人気の消費者金融会社です。合わせて読みたい関連記事初めてのキャッシングなら無利息サービスを!即日融資可能な大手消費者金融比較平日14時までにWEB契約完了すると、プロミスATM・銀行などに設置されている提携先ATM・コンビニATMでいつでもキャッシングが可能。必要...

三井住友銀行グループのSMBCモビットは即日融資が可能で、プライバシーへの配慮が行き届いた安心の消費者金融会社です。(※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります)他社では必ず行う電話での職場への本人確認や、自宅へのカードや契約書類等の郵送物も一切ないので、会社や家族にバレたくない方には超おすすめのカードローンです。三井住友銀行か三菱UFJ銀行に口座をお持ちの方は、SMBCモビ...